ルテインの効果とサプリメントの利用

ルテインという成分をサプリメントで摂取することで目の健康に役立てている人が増えているそうです。目や皮膚の中に、ルテインは含まれているといいます。ルテインサプリメントを使うことにはどんな意味があるでしょう。ルテインは、抗酸化力の強い成分です。抗酸化作用とは、体内で活性酸素が増加して体に不調がおきることで、いわば体の錆びを防止するという効果です。老化が進むのは、人間の体が酸化していくためです。抗酸化作用のある成分はルテインのほかにもあり、ビタミンやカロチン、コラーゲン、ポリフェノールなどがあげられます。抗酸化作用のある成分を摂取する事で、体のさびを防ぐことが期待できます。ドライアイ、目のかすみや疲労などの目のトラブルには、抗酸化力の強いルテインが効果的だと言われており、サプリメントでの摂取が人気があります。人間の体機能では、ルテインを増やすことはできません。ルテイン不足に対しては、食べ物やサプリメントで補充することになります。加齢と共に眼球のルテインが減少するために、年をとると白内障や、黄斑変性症などの目の病気にかかりやすくなるという点も指摘されているようです。緑黄色野菜を食べていればルテインを確保することが可能ですが、野菜の少ない食事をしている人が多い昨今、ルテイン不足は深刻です。サプリメントなら、効率よく手軽にルテインを摂取することが可能なので、忙しくて食事の見直しが出来ない人には、ルテインサプリメントの利用をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>